Img_14f2a670084a066c20f79d6db3299149
いにま陶房さんから
「やさしい器シリーズ」のおとなカレー皿と
こどもカレー皿が届きました。

いにま陶房では
鈴木雄一郎さんと鈴木智子さんご夫妻が
日々作陶に励んでいらっしゃいます。

若くしてご病気で半身麻痺を経験なさった智子さん。
ある日突然うつわ作家としての仕事は勿論、
日々の暮らしもままならなくなってしまわれました。
まだお子さんも幼いなか、
どんなに辛く苦しい日々だった事でしょうか。
ご主人の雄一郎さんも精神的、体力的にもかなり大変だったかと思います。

その後、智子さんはたくさんの努力で再び、うつわ作りが出来るようになられました。

その当時のご経験から
「最後の一粒まで自分で食べられる」喜びを、とこのシリーズが生まれたのです。

このカレー皿はまさにおふたりの歩まれた今までの道。
いわば代表作、ご夫婦の象徴です。

以前お求め下さった方からも嬉しいお話を頂戴し、橋渡しさせて頂いている私も胸がじんわり、
大変嬉しく思っています。

おとなカレー皿はグレーとハニーストーン、
こどもカレー皿はグレーとハニーストーンとシェンナとグリーンをお取り扱いしております。

機能的で美しいうつわ、
ぜひ実際にご覧下さい。




2月のOPEN日
1日(木)、6日(火)、8日(木)、9日(金)、12日(月→祝)、13日(火)、
15日(木)、18日(日)、20日(火)、22日(木)、23日(金)、27日(火)
※10:30~14:30
※12日(月→祝)、18日(日)は10:30~16:00

※急遽変更させていただく際はこちらのページにてお知らせいたします。
※オンラインショップ「Monthly Special by tenori」→  (Click!) 
 (オンラインショップに掲載されていないものも通信販売を承っております。
 その際はメールフォームまたはお電話にてお問い合わせ下さいませ。)

〒350‐0036
埼玉県川越市小仙波町3-3-5
090-9042-3483   
*tenori*